メニュー

講習に参加したい

  1. トップページ
  2. 講習に参加したい
  3. 家庭あんま術

家庭あんま術

イメージ

山口県支部独自の事業として実施しているもので、家庭で出来るあんま術の知識と技術を習得できます。

あんま術とは、病気の予防、疲労の回復、健康の増進または保健衛生のため、術者が手を用いて人体に有圧的刺激を与える方法をいいます。
衣服の上から行う場合をあんま、直接皮膚に触れて行う場合をマッサージ、専ら指で指圧する場合を指圧療法といいます。またマッサージは、治療マッサージ、美容マッサージ、スポーツマッサージに区分されてます。

あんま 衣服の上から行う全身治療である。慰安的である。遠心性(※1)に行う。東洋的である。
マッサージ 皮膚に触れて行う局所治療である。求心性(※2)に行う。西洋的である。

(※1)心臓から体の末端に向かって、動脈に沿って行う。
(※2)体の末端から心臓に向かって、静脈に沿って行う。

お申し込み・問い合わせは当山口県支部事業推進課へ


ページの上へ