メニュー

講習に参加したい

  1. トップページ
  2. 講習に参加したい
  3. 指導員を派遣してほしい

指導員を派遣してほしい

日本赤十字社では、皆様に健康で安全な生活を送っていただくために「いざというときに役立つ」「災害が起きた時に役立つ」赤十字救急法や幼児安全法、健康生活支援講習等の講習会、災害に備えた非常食の炊出しなどの防災減災講習等を開催しています。
例えば「AEDの使い方を知りたい」「ケガの手当てについて知りたい」「防災減災に取り組みたい」「子育てや高齢者の健康生活支援に役立つ知識・技術を得たい」こんな時に赤十字をご活用ください。
また、災害救護をはじめとする赤十字の活動についてなど「赤十字のことを知りたい」という時などに、何でもご相談ください。

申し込みの対象

自治会・町内会などの地域や職場・学校・サークルなどのグループで、お気軽にお申し込みください。
※グループは10名程度以上のご参加をお願いします。もちろん数グループまとまってのお申し込みも歓迎です。

実施内容

AEDの使い方、ケガの手当、水の事故防止、高齢者・子供の事故予防、非常食の炊き出し、災害への備えなど、赤十字救急法、水上安全法、幼児安全法、健康生活支援講習、防災減災講習の内容からお選びいただけます。
また、赤十字の活動、東日本大震災などの災害時の救護活動、ボランティア活動、青少年赤十字プログラム、献血についてなど、赤十字に関することなら何でもお話させいただきます。

実施日・実施時間

指導員の派遣の都合や、プログラムで実施時間が異なりますので、必ず事前にご相談ください。
※講習開催を希望される期日から2ヶ月以上前に山口県支部事業推進課(TEL083-922-0102)にご連絡ください。

場所・会場

原則主催者側でご用意願います。

  • 講習の内容によって、使用の形が異なりますので、ご相談ください。

料金

原則無料です。

  • 講習の内容によっては、受講者の資料代・保険料をいただく場合があります。
  • 企業等が職員を対象に開催される場合には、職場内での安全確保などのために実施される講習会であるため、受講者お一人あたり資料代100円をご負担いただきます。

申し込み方法など

下記の手順により、お申込みをお願いします。

申し込みから開催まで

開催2カ月前に日程を調整(TEL:083-922-0102)
※日程により開催出来ない場合がありますので、開催日を決定する前に必ずご連絡ください。
講習会申請書を提出(FAXまたは郵送)
申請書の様式を下記からダウンロードしていただき、FAXまたは郵送にてお申し込みください。
救急法水上安全法健康生活支援幼児安全法家庭あんま術防災減災水の事故から児童の生命を守るための講習(夏季限定)
回答(派遣決定・指導員名)
担当指導員が決定後、文書を送付します。
教材等の送付について
人形等教材については、開催日前に宅急便にて送付します。
開催場所が県支部に近い場合は、取りに来ていただく場合があります。
講習会開催
指導員が伺い、講習を行います。
教材等の返還
講習会終了後、返送用伝票(送付時に同封しております)を人形等の教材に貼りつけ、支部へご返送ください。送料についてはこちらで負担いたします。

お申し込み・問い合わせは当山口県支部事業推進課へ


ページの上へ