メニュー

寄付をしたい

  1. トップページ
  2. 寄付をしたい
  3. 活動資金について知りたい
  4. 山口県日赤紺綬有功会について

山口県日赤紺綬有功会について

日本赤十字社には、赤十字を支えていただく方の集まり「紺綬有功会(こんじゅゆうこうかい)」があります。

山口県でも、赤十字の人道・博愛の精神と世界に広がる人道的活動に共鳴し、高額寄付をされた「紺綬褒章受章者」と「有功章受章者」の有志の方々によって「山口県日赤紺綬有功会」が昭和40年に設立されました。

日赤山口県支部では、趣旨に賛同し、入会いただける新規の会員様を募集しています。

 

会員数

平成30年5月1日現在 63名・社 (個人会員45名、法人18社)

※全国会員数 約20,600名

 

役員

会長:平岡英雄(西京銀行取締役頭取)

顧問:村岡嗣政(日赤山口県支部長)、藤部秀則(日赤山口県支部副支部長)

 

主な活動

総会の開催(年1回)、赤十字思想の普及、支部事業への支援、NHK海外たすけあいへの協力など支部事業へ様々な支援をいただいています。

  • 赤十字思想の普及
    赤十字の歴史や思いやりの心を伝えるため、これまで「赤十字紙芝居コンクール」、いのちの大切さを伝えるための「赤十字はがき絵・はがき作文コンクール」を実施しました。
    「赤十字紙芝居」は今も県内のイベントなどで読み聞かせを行っています。
  • 赤十字救急法等講習普及事業への支援
    心肺蘇生及びAED訓練用人形、子どもの力でも心肺蘇生を体験できる「あっぱくん」を寄贈いただき、県内各地で実施している救急法等の講習会で活用しています。
  • 青少年赤十字への支援
    「人への思いやりの心を育む」ために練習用の車いすや高齢者疑似体験セットを寄贈いただき、県内の青少年赤十字加盟校で活用しています。

会員

当会は、「本会員」と「準会員」により構成されています。

本会員
日赤へ資金面で協力いただいた「社資功労」または業務面で協力いただいた「業務功労」により、「有功章」を受章された個人・法人で当会の趣旨に賛同いただいている方、または、準会員であった方が、分割納入により有功章を受章され、引き続き加入いただいている個人・法人
準会員
当会の趣旨に賛同いただき、有功章受章につながる20万円以上寄付を今後、分割で納入いただくことについてお申し出をいただいた個人・法人

※当会への会費の納入や総会等の行事への参加は本会員と同じ扱いですが、当会の役員になることはできません。

会費

本会員及び準会員ともに5,000円/年
この会費が山口県日赤紺綬有功会の活動資金となります。

会報

年1回会報を発行しています。是非ご覧ください。
PDF資料はこちら

入会等についてのお問い合わせ

日本赤十字社山口県支部総務課

山口県日赤紺綬有功会事務局
〒753-0094 山口県山口市野田172番地5 TEL 083-922-0102 FAX 083-932-3615


ページの上へ