メニュー

講習のお知らせ

  1. トップページ
  2. 講習のお知らせ一覧
  3. 救急法競技大会のスタッフミーティングを行いました

救急法競技大会のスタッフミーティングを行いました

日赤山口県支部では、「人間を救うのは、人間だ」のスローガンのもと、毎年、県下各地で12,500名を超える方々を対象に、いのちを健康を守るための「赤十字救急法」の講習会を開催していますが、講習の主要テーマである「心肺蘇生」「応急手当」の2部門で、県民の皆様に、日常生活における安全意識を高めていただき、事故や災害時に相互に助け合い行動ができるようになっていただくことを目的に、「第4回山口県赤十字救急法競技大会」を開催します。

8月27日、この大会の審判やタイムキーパー、記録などを担当する山口県赤十字安全奉仕団員(ボランティア)約40名が集結。厳正な審査や円滑な大会運営のためのスタッフミーティングを行いました。

大会参加者に、競技を通じて正確な知識と技術を身につけ、確かなものにしていただくために、前回大会の課題点を振り返り、本番に向けての実技演習を繰り返しました。

参加受付は、9月2日まで延長しましたので、皆様のお申込みをお待ちしております。

※大会についての詳細はこちらから

日本赤十字社山口県支部 事業推進課 083-922-0102

IMG_6011 - HP IMG_6014 - HP IMG_6015 - HP

 

2016-08-30


ページの上へ