メニュー

講習のお知らせ

  1. トップページ
  2. 講習のお知らせ一覧
  3. H31(令和元)年度いのちを守る赤十字各種講習会のご案内

H31(令和元)年度いのちを守る赤十字各種講習会のご案内

広く県民を対象に、正しい救命手当てや応急手当ての知識と技術を習得することを通して、不慮の事故や災害から周りの人の命を守る姿勢を身につけていただけるよう、日本赤十字社山口県支部では各種講習会を開催しています。

 

日赤の養成講習

・最終日に検定を行い、合格された方には、認定証(5年間有効)の交付があります。

・養成講習に合格された方は、指導員養成講習を受講することができます。詳細はお電話でお問合せください。

赤十字講習会

平成31(令和元年)度「いのちを守る赤十字講習会」のご案内パンフレット(PDF形式)

 

 

救急法基礎講習会・救急員養成講習会

日常生活における事故防止や、思わぬ事故・災害でけがをした人や急病に対する救命手当・応急手当の方法についての知識と技術を学びます。

1. 種別
① 4時間コース:救急法基礎講習会

  内容:心肺蘇生・AEDの使い方・のどに異物を詰まらせたときの対処の仕方 など

  ※講習は4時間ですが、途中休憩と最後に検定があるため、9:30~15:30までの講習会となります。

② 3日間コース:救急法救急員養成講習会

  内容:上記基礎講習会の内容に加えて、・きずの手当・骨折の手当・ケガをした人を安全に運ぶための方法 など

 

※3日間コース(救急法救急員養成講習会)をお勧めしますが、時間に限りがある方は4時間コースを選択することもできます。(3日間コースの初日に合同で行います。)

 

2. 開催日・場所

令和元年9月14日・15日・16日 9:30~17:30   ※4時間コースは、9月14日 9:30~15:30     長門市 

令和元年11月9日・10日・16日 9:30~17:30   ※4時間コースは、11月9日 9:30~15:30   宇部市 

令和元年11月30日・12月1日・7日 9:30~17:30   ※4時間コースは、11月30日 9:30~15:30    山口市 

令和2年1月18日・19日・25日 9:30~17:30     ※4時間コースは、1月18日 9:30~15:30      周南市 

 

3. 受講費(教材費)

①4時間コース 1,500円    ②3日間コース 3,200円

 

4. 対象

15歳以上

 

▷救急法について

 

健康生活支援講習支援員養成講習会

健やかな高齢期を過ごすために必要な知識・技術・考え方を通して、高齢者が自立して生活できることをめざし、家庭や地域社会の誰もが支援や介護ができる方法を学びます。

 

1. 開催日・場所

令和元年10月5日・6日 10:00~17:00     山陽小野田市 

令和元年12月14日・15日 10:00~17:00  山口市 

 

2. 受講費(教材費)

900円  

 

3. 対象

15歳以上

 

▷健康生活支援講習について

 

救急法基礎講習会・水上安全法救助員Ⅰ養成講習会

プールでの水の事故から人命を守るため、泳ぎの基本と自己保全、事故防止、溺れた人の救助、応急手当などの知識と技術を学びます。

 

1. 開催日・場所

令和元年6月19日・20日・21日  9:00~17:00       山口市 

 

2. 受講費(教材費)

2,200円

 

3. 受講条件

一定の泳力を有する15歳以上の方

※一定の泳力とは 横泳ぎ25m以上、立ち泳ぎ3分以上、など。詳細はパンフレットでご確認ください。

 

▷水上安全法について

 

幼児安全法支援員養成講習会

こどもに起こりやすい事故の予防と救命手当・応急手当の方法、病気への対応のしかた等についての知識・技術を学びます。

 

1. 開催日・場所

令和元年7月13日・14日・15日 10:00~16:00      山陽小野田市 

令和2年2月22日・23日・24日 10:00~16:00      山口市 

 

2. 受講費(教材費)

1,800円 

 

3. 対象

15歳以上

 

▷幼児安全法について

 

 

お申込み方法

受講申込書(PDF形式)をご記入の上、郵送、FAXまたはメールにてお申込みください。

 

日本赤十字社山口県支部

〒753-0094 山口市野田172-5 担当:事業推進課

電話 083-922-0102  FAX 083-932-3615

メール info@yamaguchi.jrc.or.jp

2019-04-11


ページの上へ