メニュー

ボランティアのお知らせ

  1. トップページ
  2. ボランティアのお知らせ一覧
  3. 山口県赤十字アマチュア無線奉仕団がクラブ局運用を実施しました。

山口県赤十字アマチュア無線奉仕団がクラブ局運用を実施しました。

山口県赤十字アマチュア無線奉仕団は、平時から通信状況を確認する伝播調査や、 各種災害救護訓練に併せ通信訓練を実施しています。

緊急時には、携帯電話やインターネットといった通常使用している通信が途絶えることがあり、 その際の情報伝達ツールとして、発信情報を複数名が聴取できる無線は大きな力になります。

また、日本赤十字社山口県支部内に団員がいつでも運用できる「JA4YGI」 (登録名:山口県赤十字ハムクラブ)というクラブ局を開設しており、 年間を通じて運用等を実施しています。

 

2月28日(日)の午後、団員23名とゲスト(入団希望)の2名が、7MHz周波数帯を使用した全国との通信訓練を行いました。

ama1

 通信訓練は、50W出力で運用。

概ね良好な了解度であり、 以下の21都道府県の赤十字無線奉仕団員や一般のアマチュア無線技士の皆様 計38局とレポート交換ができました(前回は29局)。

ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。  

和歌山、岐阜、山口、鳥取、福岡、北海道、岡山、島根、京都、徳島、熊本、石川、奈良、宮崎、鹿児島、岩手、福島、静岡、山梨、新潟、愛知(交信時間順)

ama2

 

赤十字奉仕団の活動、その他当県支部の全ての事業は皆様からお寄せいただく活動資金(社資)により成り立っています。

引き続き皆様方のご支援をよろしくお願いいたします。

2016-03-02


ページの上へ